酵素ダイエットNaviにようこそ

酵素ダイエットしなきゃ・・・

酵素ダイエットは、以前から注目を浴びていたダイエット方法ですが、最近よくメディアで取り上げられて、さらに注目度があがっています。

 

当サイトでは酵素ダイエットの方法や、なぜ痩せるのかなどの情報、口コミで人気の酵素ダイエット商品などを紹介しています。

 

あなたの健康と美容にお役立ていただければ幸いです。

酵素で燃焼!代謝を上げましょう!

現代人は、運動不足や食べ物の変化によって、体温が低くなっています。

 

酵素は、自然発酵の熱によって、身体を芯から温めてくれます。代謝を高めることが、ダイエットにはとても重要なので、そういう点で酵素ダイエットは手っ取り早い方法だといえます。
酵素ダイエットはこんな人におすすめ!
特に、運動不足を実感している人、普通に食べていても太ってしまう人は、基礎代謝が低いことが考えられるので、酵素ダイエットは、おすすめです。

 

管理人が2日間で2.89kg減量に成功したおすすめ酵素液

今回使ったベジーデル酵素液は、人気のある酵素液なので一度試してみようと思って注文してみました。

 

日常の生活で少しずつ飲むなら酵素粒も一緒に摂ると、効果はさらに期待できるようです。今回は、酵素液のみで、3食置き換え(食事を摂らずベジーデル酵素液を飲む)のプチ断食に挑戦!

 

※最近、酵素ドリンクは人気がありますが、酵素の働きを抑制してしまう添加物(保存料や合成甘味料)が入ったものが多いので、選ぶ時は原材料にもしっかり目を通しましょう。

 

ライフスタイルに合わせて飲みましょう!
ライフスタイルに合わせて、3食をベジーデル酵素液に置き換える仕方と、2食だけ、1食だけとご自分に無理のない飲み方を選ぶといいと思います。

 

ただ、断食の効果も一度に欲しい場合は、3食置き換えが◎です。
口コミを読んでもでも多くの方がチャレンジしているようなので、私自身も決心が付きやすかったです(^^)

思ったより飲みやすい!でも46時間で断念・・・

ジーデル酵素液は、1回につき、1〜2杯を目安に飲みます。原液をそのまま飲んでも、水で2倍に薄めてもいいです。

 

癖はそれほどなく、口当たりはまろやかで、飲みにくいこともまるでないのは少し意外でした。

 

ベジーデル酵素液は、ほかの酵素液と比べると、かなりお手ごろな価格ですが、私にとってはお安くもないので、確実に効果をと思い、「3日間のプチ断食だ!」と意気込んでチャレンジ開始しました。

 

職場のお誘いがあって断れず、3日の予定が46時間=約2日で断念しました。でも、必ず断食しなければいけないわけではないので、私のように都合に合わせて挑戦するのが気軽でいいと思います。

 

酵素ダイエット結果発表!おかゆがおいしかった(^^)b

結局46時間のチャレンジになりましたが、体重計に乗ると2.89kgも落ちていました。ベジーデル酵素液の平均値は2.22kgだそうなので、私は平均より上でしかも通常3日間なので、得した気分!

 

もちろん、個人差はあるでしょうが、置き換えの場合は、まず確実に痩せます。もちろん、野菜酵素もたっぷり入ったベジーデルなら、健康にも美容にもしっかりケアしながらダイエットができます。

 

これだけ簡単に約3kg近くも体重を落とせて、体にも美容にもいいですから、試してみる価値は充分にありました。

 

プチ断食後は胃腸に優しい「おかゆ」を食べるといいのですが、やっぱり特別なおいしさで、心地よい充実感を得ながらチャレンジ終了しました。

 

写真のサプリは、おまけについてくる、どうしてもお腹が減ったときに飲むと、お腹で膨らんでくれるサプリですが、私は使用しませんでした。こういった気遣いも嬉しいですね。(天然ハーブ茶もおまけについてきました。)

ベジーデル酵素液の特徴
野菜・果物・野草・海草など、106種類の良質な植物原料を使用
切り刻まずに丸ごと漬け込む製法(栄養価が違う
沖縄産の黒糖のみを使用。(一般的な酵素液は白砂糖を使用。

 

ベジーデル酵素液の原材料は106種類の植物原料!
黒糖、大根、人参、カブ、ゴボウ、玉葱、蓮根、生姜、ミョウガ、 ユリ根、ワサビ、モヤシ、ジャガイモ、さつま芋、里芋、ニンニク、 白菜、キャベツ、ほうれん草、春菊、レタス、モロヘイヤ、フキ、 水菜、小松菜、チシャ、チンゲンサイ、サラダ菜、ミツバ、ニラ、 紫キャベツ、サニーレタス、パセリ、アサツキ、メネギ、セロリ、 カリフラワー、ブロッコリー、食用菊、タケノコ、ズイキ、ウド、 アスパラガス、カボチャ、きゅうり、白ウリ、なす、トマト、 スイカ、冬瓜、ゴーヤ、メロン、シシトウ、ピーマン、ズッキーニ、 オクラ、明日葉、オオバコ、カンゾウ、ドクダミ、クコ、スギナ、 ウコン、マタタビ、ビワ葉、イチゴ、みかん、レモン、梅、ビワ、 ブドウ、プルーン、スダチ、カボス、柿、梨、パパイヤ、マンゴー、 柚子、バナナ、パイナップル、アーモンド、カシューナッツ、昆布、 ワカメ、ヒジキ、青のり、もずく、アオサ、アカサ、椎茸、舞茸、 エノキ茸、シメジ、レイシ、玄米、大麦、ハト麦、粟、キビ、ヒエ、 トウモロコシ、ごま、小豆、黒豆、インゲン、枝豆、果糖ぶどう糖液糖、 オリゴ糖、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6

酵素とは?

「酵素パワーの○○」など「酵素」と言うと洗剤のイメージがあると思いますが、ここで使っている「酵素」っていったいどういうものなのでしょうか?

 

「酵素」の役割は簡単に言ってしまえば分解すると言うことです。ですから汚れを分解するから酵素パワーなどと言いますし、酵素ダイエットにおいても、脂肪を分解して効果を得ることができます。

 

しかし、同じ「酵素」でも用途によって分解される栄養素が違ってくるのです。その分酵素にはたくさんの種類があり、例えば脂肪を分解するリパーゼ、たんぱく質を分解するならプロアテーゼといった感じになります。

 

酵素ダイエットドリンクは、豊富な種類の野菜や野草などの植物原料でできているので、野菜を食べるだけでは摂取しづらい酵素を取り入れることができます。

 

また、ダイエットやアンチエイジングにも欠かせない毒素排出効果がある酵素もあるので、私たちが健康に生活する上でも、とても重要な役割を果たしてくれるのが酵素です。